<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

あれから1ヶ月

人間、誰しも、あの頃に戻れるものなら戻りたいと思うもの。でも、その多くは個人の懐古的な思いかもしれない。しかし、今回は断じて違う。一個人の感傷的な思いではなく、1ヶ月たった今だからこそ、本当に切実に思う。戻れるなら、全てが変わってしまった大地震が来る前に、私の従姉妹の命や親戚の家を奪った憎き津波が来る前に、そして人々を恐怖に陥れた原発事故の前に……でも、前を向こう。涙をこらえて。義援金でもいい。節電でもいい。しかし、もっと大事なのは全力で1日1日を過ごすことだと思う。恐怖におののきながら、失意に打ち拉がれながら、でも、強い心を持って、全力で1日1日を過ごすこと。それが、今を生きている、我々ができる、被災して亡くなった人達への弔いなのだと信じる。だから、1ヶ月過ぎた今、明日から、また1歩ずつ全力でやれることをやって生きていく。
by cuarto-dos | 2011-04-10 17:51 | writing