<   2007年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

王のツボ④勝浦にて

f0030664_13544753.jpg
世の中で多くコインランドリーは見てきたがコインドライヤーとは?まさか、ホントにドライヤーを貸してくれるのか(^^;)気になる。。。
by cuarto-dos | 2007-02-28 17:04 | 王のツボ

浅草へ行こう!!

今日で2月も終わり。月日が過ぎるのは早いですね。この前年明けたばっかりなのに。ということで、今日は1月に行った浅草の様子を。この日は、急に浅草に行こうということになり夜の浅草へ。冷たい風が吹いてましたが、昼と違い人も少なく歩きやすかったです。まずはご飯ということで回転寿司へ。向かったのは日向丸浅草本店(知ってる方は知ってると思いますがあのお店です……笑)では、少しお寿司の画像どうぞ。
f0030664_1038592.jpg
のっけから、豪快にいきます。マグロづくし。赤身・トロはもちろんのこと、手前の頭肉は危険な味です!たまりません。トロを超える素晴らしい味。口の中に広がる大海のハーモニー(笑)気絶するかと思いました(爆)
f0030664_10431279.jpg
わっ!近すぎた。あまりに美味しすぎて近づきすぎました(爆)北海3貫。活ダコ、カニ・イクラのお得な3貫盛り。あ~、活ダコの旨さ。書いてる今も口のなかに唾液が……また、食べたい。
f0030664_10462783.jpg
光もの3貫。コハダ・イワシ・サバの3貫。光もの大好きなので、これも1貫ずつ食べられるのはうれしいですね。こちらのお店はこの3貫ものがいろいろありおすすめです。
f0030664_10491764.jpg
おつまみの白子。新鮮です。全く臭みがなく口の中で淡雪のようにとろけました。以下、お好みで握ってもらいました。
f0030664_10504451.jpg
イカ。王のお気に入りのネタでベスト3に入ります。この日も美味しいイカでした。
f0030664_10505874.jpg
サバ。三貫の中の一貫では足りずにさらに追加。
f0030664_10511550.jpg
ホタテ。これも王のお好み中のお好み。
f0030664_10512669.jpg
そして、この日はやはり、この活ダコ。見えづらいかもしれませんが1つは塩とレモンで、1つは醤油でということで片方には塩がぬってあります。たまらない(>_<)
f0030664_10515590.jpg
もう一回中トロ(^^)
f0030664_11253596.jpg
さらに江戸前の仕事と言えば穴子。回転寿司とは思えない味に感激。このあたりで満腹。フィニッシュと思っていたんだけど……
f0030664_11254943.jpg
いつものように〆はカンピョウ巻き(ワサビ入り)(^^)/あ~満腹満腹。

そのあとは仲見世を散歩し、浅草寺へ。1月末でもまだ1月ということで新春の名残が見られました。
f0030664_1304172.jpg
夜といえども、お店は多少営業してましたので人の流れもありました。
f0030664_1323830.jpg
亥の絵もありました。
f0030664_1325335.jpg
そして富士山。
f0030664_1352418.jpg
すごいフレーバーの数のソフトクリーム屋さん。暑かったら食べたいけど…。。。
f0030664_1365272.jpg
相変わらず、こういうものには敏感に反応してしまう自分が……好きです(爆)
f0030664_1382168.jpg
そして浅草寺へ到着し、お参り。ちなみにここに写ってる二人は王達ではありません(笑)何をお願いしたか?ひ♥み♥つ(爆)
f0030664_13102218.jpg
f0030664_13103399.jpg
ライトアップされた浅草寺の五重塔。素晴らしい!ビューティホー!ワンダホー!スシ!ゲイシャ!ハラキリィ~!思わず外国人になった気分(爆)
f0030664_1313163.jpg
雷門まで歩いて行きました。
f0030664_13133338.jpg
仲見世を出ると外はこちらもライトアップされてました。2007.2.18は先日行われた東京マラソンの日を意味しています。

はい、もう開き直りますよ。とっても充実した浅草へのお出かけでした(^^)/あ、長くなってゴメンナサイ(^^;)
by cuarto-dos | 2007-02-28 07:10 | La fecha feliz

衝撃画像(笑)

まだまだ載せてない記事が山積みなのですが……(汗)でもとりあえずやっぱり今日はこれ載せちゃおう(笑)日曜の画像です、すごいよ(爆)
f0030664_2312046.jpg
ここは某県某市。ここにあるこの神社でとんでもないお祭りが行われているとの情報を入手した王は、早速本来の予定を変更して王妃と共に現場へと急行した。すでにすごい賑わい。ただならぬ雰囲気を醸し出している。どうやら現場は、ここを右折したところにあるらしい。
f0030664_23141253.jpg
右折すると…おお着いた着いた。遠見岬神社。ここが現場らしい……たしかに人は多いが、これのどこがそんなにすごいお祭りなの?見かけ倒しですか?(笑)別に何もないけど…ちょっと進むと何か見えてきた。
f0030664_8513587.jpg
おぉ、何か神社の階段のようなものが…しかも赤いよ。えっ?まさか!まさか!
f0030664_8572794.jpg
さらに近づくと、お囃子なども演奏しており、おなじみの

♪~灯りをつけましょ~

のBGMも!!そう、もうおわかりですね(^^)では、衝撃映像いきますよ。

衝撃映像まで3秒!3!2!1!どうぞ(笑)
by cuarto-dos | 2007-02-27 07:36 | La fecha feliz

皆様へ

ここのところ、おかげさまで公私充実の日々を送っております。が……ちょっと多忙でブログが滞っています。来月は年度末になりさらに輪をかけて忙しくなりそうです。できるだけ更新頑張りたいと思いますが以前ほど更新できないかもしれません。また、LINK先の皆様には訪問も出来ずに大変申し訳ありません(>_<)今後も見捨てずによろしくお願いしますm(_ _)m
by cuarto-dos | 2007-02-26 07:00 | writing

今日は記念日なのよ。

は~い、意味深ですね(爆)王と王妃の記念日だと思った人?残念(爆)
f0030664_23103271.jpg
な~んだ?先ほど、夕飯食べてたら、“ガリッ”といやな音が……そう、奥歯にかぶせてた銀が…ショック!すごい違和感。たまりません(>_<)いいことばかりじゃない……そう、それが人生。今日はもう寐ます。お休みなさいm(_ _)m
by cuarto-dos | 2007-02-23 21:30 | anniversary

本日も

まことにすみません。急遽、飲み会がぁぁっ(^_^;)行って参ります。
by cuarto-dos | 2007-02-22 17:40 | writing

本日はお休みです
by cuarto-dos | 2007-02-21 23:47

2007年9杯目1月25日 茅根@戸田公園の野菜つけ麺+味玉&チャーシュー飯

この日は仕事が終了後に戸田公園へGO!新年最初の茅根へ“茅根始め”(爆)昼に行くことが多いので、夜に行くのは何か新鮮。売り切れ、営業終了が怖かったものの、営業していて一安心。今年最初の茅根だけにオープニングは華々しく、野菜つけ麺に味玉を加え、さらにチャーシュー飯の豪華トリプル。あ、もちろん、麺は普通の量で(汗)
f0030664_13273241.jpg
この豚骨と鶏ガラベースに魚介系の節がたっぷり入ったつけ汁が抜群です。
f0030664_13305465.jpg
味玉。中は黄身がトロ~リ(^^)
f0030664_1327412.jpg
野菜つけ麺の主役は何と言ってもこの別添えの野菜。キャベツ・タマネギがシャキシャキして絶妙です。
f0030664_13274955.jpg
茅根の特製自家製麺。モチモチ。
f0030664_13275536.jpg
この輝き、まさに黄金。この日も、あつもりで。麺そのものは冷たいつけ麺の方が締まっていて楽しめるのでしょうが、つけ汁が冷める、薄くなるという欠点が……ということで、最後まで暖かいつけ汁が楽しめる、あつもりが王は好き。それにここのあつもりは、暖かくてもコシがしっかりあるので大丈夫。ホントに美味しい。県内でも屈指のつけ麺です。
f0030664_1328132.jpg
こちらはチャーシュー飯。↓の心麺のチャーシュー飯とは違って、白飯にカットしたチャーシューと浅葱がたっぷりのせられています。ただ、このチャーシュー飯のマイナスポイントはタレがあまりかかってないということ。薄味でもいいから、もう少しご飯にタレがかかっていて欲しい。どちらかというと、ご飯にジャブジャブかかっているほうが好きなので(^^)
by cuarto-dos | 2007-02-20 07:57 | 一麺一伸

2007年8杯目1月21日 支那そば心麺@北本の醤油ラーメン+チャーシュー飯

1週間ほど、活動休止。1月21日の夜に久々の麺活。向かうは北本の支那そば心麺
f0030664_12544227.jpg
開店前に到着。残念ながら1番乗りとは行きませんでしたがけっこう早い順をゲット。待つこと数分。
f0030664_17122844.jpg
無事、営業開始。店内に入り、さっそく注文。
f0030664_171336100.jpg
醤油ラーメン。こちらのお店はかの有名な佐野実の支那そばやで修行した方のお店。素材に最高のものを使ってます。醤油も当然そうです。深い味わいです。特筆すべきはチャーシューの厚さと大きさ!では、お楽しみ下さい。
f0030664_17172134.jpg
いかがですか?この厚さ。
f0030664_17185588.jpg
そして丼、半分を覆い尽くすかのような大きさ。
f0030664_1721667.jpg
ただ、残念なのは+100円の味玉が、味がほとんどついてないということです。名古屋コーチンの卵で見た目も鮮やかですが……無念。
f0030664_17225359.jpg
そして、これがチャーシュー飯。炒飯みたいな色ですが、これはチャーシューの煮汁でご飯を炊いてるためです。このチャーシュー飯は美味い!これだけでも食べる価値があります。
by cuarto-dos | 2007-02-19 17:26 | 一麺一伸

2007年7杯目1月13日 麺家壱兆@東大宮の特濃そば&焼きおにぎり

さあ、通常営業(汗)今日は2月18日、そしてこの写真のラーメンは1月13日食した1杯。はい、去年と同じ展開になってきましたよ。こうして1ヶ月遅れ、2ヶ月遅れ、昨年、その為にボツになった成仏できていないラーメンの数々が今もデジカメには残っています(爆)今年はそうならないようにしなくては。せっかく、撮った、貴重な写真ですからね。


f0030664_015892.jpg
さあ、では本題。この日は上尾に出張。その帰りにお馴染みY君、そして後輩のHさんの3名で任務終了後に宮原の名店六文銭へ。しかし、その行列の凄さに断念(結局、今年はまだ未食)。そこで標的を六文銭から壱兆へ移しロックオン!見事、ヒットとなりました。こちらも味は六文銭にひけをとらないのですが行列もなくスムースイン。
f0030664_041799.jpg
ここの売りは、やはりこの特濃壱兆そば。濃厚な魚介出汁に太めの麺があう。そして、最近のラーメンはナルトが入ってるの少ないですが、こちらのは独特のナルトが入ってるのが見た目にも楽しいです。また、隠し味(隠すほどでもないが)に柚子が加えられており、これが和風のラーメンにぴったりです。
f0030664_621129.jpg
味玉。中はプルプルのトロトロ(笑)good!味加減もよく、こちらも申し分なし。
f0030664_624857.jpg
そして、〆に焼きおにぎり。こちらを頼んだ人はラーメンのスープを残しておかないとダメ!というのがルールです。残ったスープに焼きおにぎりを入れて、お茶漬け風に食べるのです。海苔、針生姜、梅、薬味のネギが入り、先ほどのラーメンのスープとはまた一味違ったものに変化。最後までおいしく、温かくいただける一品。ところが、この時に、例えば、先ほどのナルトとか、チャーシューとかメンマとかを残したまま焼きおにぎり頼むと哀しい結末が待ってます。それはスープ以外は捨てられてしまうということです。王はこの日は、最後、焼きおにぎりと一緒にメンマ食べようと思って残しておいて、丼を戻すと、“さも、当然のように”スープ以外を捨て去る店主。王のささやかな願いは当然、霧散です(笑)しかも、“あの~、残った具も焼きおにぎりの中に一緒に入れてもらえないですか?”の一言が言える雰囲気でもないのですよ(笑)こちらの職人肌というか、寡黙な店主には。皆さんも焼きおにぎり頼むときはお気をつけあれ。それでも、文句なく美味い1杯。
f0030664_9233100.jpg
店の前にかかる暖簾。餃子にも力を入れている店である。
f0030664_10273651.jpg
f0030664_1027504.jpg
f0030664_1027599.jpg
さて、この3枚は何かというと、壱兆に向かう途中、うろうろしていたら、線路の終点を発見。何か珍しい(珍しくもないかな?)のでちょっと“鉄っちゃん”の気持ちになって撮ってみました(笑)決して、民家を盗み撮りしたものではありませんよ(爆)
by cuarto-dos | 2007-02-18 23:52 | 一麺一伸