<   2006年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧

6月28日(水)VS広島7回戦

f0030664_8191227.jpg
広島との北陸シリーズ。前夜は福井の1戦は2-2のドロー。迎えたこの日は富山に舞台をかえての第2ラウンド。この日はダーウィン・クビアンが先発。3回表にアニキ金本憲知が区切りの10号2ランで先制。今夜こそ打線爆発かと思われたが、その後はまたもや沈黙。そして好投を続けていたダーウィンも3回裏のワイルドピッチ、5回裏には倉に1発を浴びて同点。その後はどちらかというとカープに押されながらも江草仁貴-安藤優也と必死のリレーで何とか防戦。そして連夜の延長戦になるかと思われた9回表には鳥谷敬の通算300安打となる6号ホームランで勝ち越し、その裏は新守護神の藤川球児が締めて猛虎の今シーズン40勝目。これで鳥谷のホームランが飛び出したゲームは今シーズン負けなしの6連勝。そして昨年からも9連勝中。やはり勝負を左右するところで打てるのは天性の華がある証拠。あと、40勝すれば今年も美酒が飲めるぞぉ!

ということで久々に
by cuarto-dos | 2006-06-29 08:17 | デイリースポーツ

王の出張~川崎編~⑤=最終回~パティスリーRuffel

10日以上前の川崎出張編の最後です(相変わらずアップが遅くてごめんなさい)土曜日の夕方、前回の④で紹介した清水港に行く前にやはりブレーメン通り商店街をブラブラ。前日とは反対方向へ行ってみようということになり元住吉駅から離れる形で進んでいくと、1軒のおいしそうなお店を発見。
f0030664_2224467.jpg
f0030664_22254944.jpg
こちらのお店パティスリーRuffel(リュッフェル)です。お店はブルーを基調としており爽やかな感じのお店です。なお、したの写真に映ってる方は王じゃ、ありませんよ(念のために。こんなやせてないって…汗)さっそく店内へ。
f0030664_2247598.jpg
f0030664_858555.jpg
f0030664_8582349.jpg
店内もブルーで統一されていました。中には地元のご婦人方が3、4人ほどケーキとお茶を楽しんでいました。そんな中、男1人で入って行く王は明らかに浮いた存在。しかも店内の写真をとっていいですか?って質問には最初、不審な男と思われた様子。趣味でブログをやっていてできたら写真とらせてもらえたらありがたいのですがときちんと説明したら、いいですよとの了解を得ることができました。それでも、ご婦人方の目は冷ややかでした(汗)
f0030664_97211.jpg
オーダーしたのは、岩手産のラ・フランスの100%ジュース。濃厚な味でした。
f0030664_991559.jpg
そしてケーキにしようかた思ったのですが、おすすめってことでこちらのジュレパンプルムース。詳しくはお店のHPに商品の説明載ってますのでそちらを参考にしてください。グレープフルーツの酸味がとバニラのババロアの甘みのコラボレーションがとても素敵な味でした。これからの季節にはピッタリですね。
f0030664_913124.jpg
店内にはこのようなケーキが並んでいました。次から次へとお客さんが来て、なかなか写真撮るのも迷惑だったと思います。すみませんm(_ _)m
f0030664_9144812.jpg
こちらはお土産に買ってきた元住プリン。上の黒い粒はバニラビーンズですね。もう少しフワッとしてる方がいいかな。
f0030664_917279.jpg
f0030664_917183.jpg
f0030664_9173383.jpg
こちらもお土産に買ってきたジュレ。暑くなってきたので、冷蔵庫でキンキンに冷やして食べるつもりです。紙袋もやはりブルー。ちなみにこの猫はお店のマスコットでジュアン君というそうです。なかなかよいお店でした。


と言うことで、今回の川崎出張編はおしまいです。
by cuarto-dos | 2006-06-28 22:55 | 横浜・川崎

6月25日(日)VSヤクルト9回戦

f0030664_10521981.jpg
交流戦後の最初のカードは地元甲子園でヤクルトを迎えうっての3連戦。初戦、下柳剛、2戦目杉山直久でよもやの連敗。絶対に落とせない3戦目はエース井川慶をたてて必勝態勢。1回は三者三振の素晴らしい立ち上がり。しかし3回表に青木にタイムリーを打たれて1点を失う。打線は相変わらず打ち損じが多く、5回裏に岡田監督自らが円陣を組み、選手を鼓舞するもその効果もなく5回裏は無得点。しかしその次の6回裏、アンディー・シーツ→金本憲知→シェーン・スペンサー→矢野輝弘→関本健太郎の長短、炎の5連打(実際にはスペンサーのはエラーだが限りなくヒットに近いのでここではヒット扱い)で3点をあげて逆転。その後は立ち直った井川が7回を力のある投球で3人で斬り、続く8回はジェフ・ウィリアムス、そして久保田の抹消後、初のストッパーとなった藤川球児が9回、岩村をエラーで出したものの最後は4番、ラミレスを三振にとりゲームセット。仕掛けが遅く、ややイライラする展開だったものの逆転してからの流れは完璧なゲーム。これで同一カード3連敗を今回も何とかさけたが、やはり3連戦の頭をとらないとどうにも流れが悪い。次戦は竜との決戦。まだまだ勝負は先やけど、2ゲーム差で迎える次の3連戦は最低でも2勝1敗で1つ詰めておきたいところ。3連敗するとちょっと厳しくなる5ゲーム差。それだけは避けてやぁぁ~!追記:(恥)次戦は北陸シリーズ、福井・富山で広島との2連戦でしたm(_ _)mペコリ
by cuarto-dos | 2006-06-27 08:19 | デイリースポーツ

王の出張~熊谷編~熊谷で見つけた花

前回の続きです。熊谷には文化スポーツ公園という大きな施設があり、そこの調整池に蓮の花が咲いていました。
f0030664_7184769.jpg
さらにいろんな花が咲いていたのですが、花の名前はほとんどわからないので恥ずかしながら写真だけです。わかる方がいたらコメント入れていただければありがたいです。
f0030664_7211631.jpg
f0030664_722740.jpg
すごい色の花でした。
f0030664_7244563.jpg
こちらは何でしょうか?
f0030664_7253324.jpg
ホントに無知ですみません(^^;)
f0030664_729576.jpg
f0030664_7295099.jpg
こちらは熊谷から帰る途中、鴻巣の田園地帯の中に咲いていた菖蒲(あやめ?)

いろんな花があるものですね。
by cuarto-dos | 2006-06-27 08:19 | 熊谷

王の出張~熊谷編~

先週の川崎に続いて、今週は熊谷への出張となりました。金曜からの出張だったのですが今回はおいしいもののの写真はありません(>_<)ってことで代わりと言っては何ですが熊谷で見つけた花をどうぞ。
f0030664_2352268.jpg
もうちょっと続くんだけど眠くなってきたので、また今度(^^)/
by cuarto-dos | 2006-06-25 23:52 | 熊谷

6月20日(火)VSロッテ6回戦

f0030664_1525658.jpg
交流戦最終戦は昨年の日本シリーズのカード。ここまで4勝1敗とすでに勝ち越し。そしてこの第6戦も先発福原忍-藤川球児-ジェフ・ウィリアムス-久保田智之と完封リレーで完勝。打線は2点止まりも、相手を零封すれば負けは絶対ない。交流戦もこれで終わり、レギュラーシーズンに戻るがヤクルト-中日と交流戦で猛虎を上回る成績の上位2チームとの戦い。(ヤクルト-広島でした!)厳しい戦いになると思うけど必ず猛虎ならやってくれる。この日のようにJFKの鉄板トリオが!!


と思ったら衝撃の報道がっっっ!!久保田右手甲を骨折。ベビーカーから落ちそうになった長女を助けようとしたときに痛打しての骨折。痛い、痛すぎる。でも昨日の東京スポーツに載っていた藤川球児のインタビューに王は感銘を受けました。抜粋すると“これで、優勝しなければいけない理由がまた増えました。もし優勝出来なかったら久保田がいなかったからだと叩かれる、それを久保田が気にしてしまう。だから絶対に勝たなきゃ。それに久保田はミスで怪我したわけじゃない。今まで僕よりも多い試合を投げてきたんで、疲れも相当あるはずだからゆっくり休むくらいのつもりでいて欲しい。優勝する時に久保田がマウンドにいればいいんじゃないかな。(久保田のとった行動に対して)僕も親だからわかる。自分の子がそういう状況だったら同じことをしたと思う。もし、久保田のことを非難するようなことがあるなら僕は野球を辞めます”まあ、最後はちょっと言い過ぎかもしれないがその心意気よし。球児ならきっとやってくれるはず、そして猛虎の投手陣が皆で何とかしてくれると思う!頑張れ阪神タイガース!王も後半も一生懸命応援しまっせ。
by cuarto-dos | 2006-06-24 15:28 | デイリースポーツ

お知らせ

王の出張~川崎編~④をアップしましたので見てやってくださいm(_ _)m3つ前の記事です。
by cuarto-dos | 2006-06-23 00:16 | writing

6月19日(月)VS日本ハム6回戦

f0030664_8191579.jpg

by cuarto-dos | 2006-06-22 08:19 | デイリースポーツ

6月17日(土)VSオリックス5回戦

f0030664_8171593.jpg

by cuarto-dos | 2006-06-22 08:17 | デイリースポーツ

王の出張~川崎編~④~寿司ダイニング清水港~

ここ2、3日、夜にPCを開く気力もないほど疲れきってます。なかなか更新できずに申し訳ありません。なお、明日からは、またまた2泊3日で熊谷に出張です。



さて、川崎の2日目の夜は前日のやきとりひろちゃんの斜め前に見つけた素敵な寿司ダイニングのお店へ。
f0030664_1203420.jpg
外観はとっても小綺麗な感じで好感が持てます。さっそく店内へ。こちらのお店は夕方17時から営業しているのですが、駅前の商店街ということもあるのでしょうが入店した時にすでにカウンターに2組の先客が、そして我々のあとも次々に来客。すぐに満員になってしまいました。やはりこういう小綺麗なお店は今、人気ですね(前日のひろちゃんは小綺麗ではないけど満員でしけど…汗) そして飲み始まってから店主の方に“昨日もうろうろされて、うちのお店も覗かれてましたよね、何度も商店街を通ってるんで出店を考えてる方かと思いましたよ”と言われN先輩と二人で爆笑。不動産屋か何かかと思われていたようです……(^^;)(その後、誤解はとけましたが)
f0030664_1273441.jpg
店内もやはり明るく、清潔感があり味も期待できそうです。さ~て、今日のおすすめは何かな?
f0030664_1283189.jpg
来た、来た、来た~って感じです(^o^)ブラボー!片っ端からやっつけていくぞっ!~と思ったのですがこの日はややエンジンのかかりが遅く、出足はやや鈍かったです(その分、後半はペロンペロンになっちゃいましたが…反省)
f0030664_1213322.jpg
f0030664_12131769.jpg
まずは生ビールから(^o^)お、お通しもおいしそうだ~!じゃ、そろそろ行きますかぁ?
f0030664_1216681.jpg
右:かつおの造り。おすすめメニューにあった通り。勝浦からの入荷モノ(お店談)この時期特有のカツオの味ですね。秋の戻りカツオに比べると脂はやはり少ないですが逆にさっぱりとして美味でした。左:とびうおのたたき。こちらもおすすめから。伊豆より入荷。とびうおはほとんど食べたことがなかった(昔、食べたことがあるけど味も食感も覚えていません…)ので是非と思いオーダー。けっこう骨っぽい魚であることが判明しました。身も締まっている感じ(ま、飛ぶんですから。脂ノリノリじゃ飛べないですよね。)アジのたたきよりは堅いです。生姜醤油でこれまた美味。
f0030664_12244533.jpg
次ぎに出てきたのは……爆発!!前沢牛のタタキ。いや~言葉が出ない。この柔らかさ、たまりませんね~皆さんにも食べていただきたいです(^^)
f0030664_12262550.jpg
どうですかぁ~!このサシの具合は。しかし、N先輩はあまり肉は好きではないようなので1枚しか食べず、あとは王が1人で全部ペロリといただいちゃいました(^^)これだけ食べたのに、おかわりしたくなるくらいの非常に危険な一品でした。
f0030664_12293879.jpg
ここでお酒はチェンジ。黒糖焼酎の長雲があったのでこちらをオーダー。しかし、ちょっと度数が強く、一気にエンジンに点火(爆)
f0030664_12312218.jpg
こちらは同じような写真ですがその後から、飲み始まった焼き芋焼酎の“黒瀬”。以前に“武”で紹介しましたがこちらにもあったので飲みました。これがいけなかった。このあと、何杯飲んだか覚えてないほど。長雲に比べると薄いので、ついつい……
f0030664_1256210.jpg
次ぎに光り物。小鰭としめ鯖です。この締め加減がまたいい感じでとってもおいしかったです。王的にはもう少し酸っぱいほうがいいのですがN先輩はこの小鰭を気に入ってました。だんだん、火がついてきた~!
f0030664_1258364.jpg
唯一、ダメだった。穴子の白焼き。こちら、最初にオーダーしてあったのですがすっかり忘れられていたのか、こちらから催促。そして、そのあと出てきたのですが日干しのように縮んでいて穴子特有のふっくらした感じがまったくありませんでした。残念。これが最初に出てきたらすぐにこの店を引き上げたかもしれません。それくらいこれはひどかったです。
f0030664_1315178.jpg
こちらは自家製の薩摩揚げ。練り物も好きな王、薩摩揚げは大好きな一品です。この店のも大変おいしかったです。

こちら、清水港は揚げ物もやってまして、散々食べて飲んだあとに今度は串揚げにチャレンジ。
f0030664_1373024.jpg
こちらがそうなんですが左から、チョリソー(辛かった)・小柱・アスパラ。お腹いっぱいですが全部平らげました。そして仕上げはやはりお寿司。ここのお寿司は小ぶりでうれしいです。
f0030664_1311597.jpg
左奥から中トロ(絶品!)・小柱・イワシ(今や高級魚です)・手前はかんぴょう巻ワサビ入り・トロたく(トロにたくあんが入っていてこれまた絶品でした)いや~食べた食べた最高(^^)/いいお店でした。2人で2万円でおつりがきました。しかもそのうち1万円以上が酒です(^^;)あ、大事なの忘れてた

大事なのはこちら
by cuarto-dos | 2006-06-22 08:13 | 横浜・川崎