カテゴリ:御宿( 7 )

続・イセエビアイス

早くも2007年を振り返る画像です(笑)年末の宿題であった、御宿でのイセエビアイスですが、その後、すぐにゲット!ちょっと怖い感じもしましたが食べてみました。
f0030664_22193649.jpg
ゴールドのふたが少し高級感を醸しだしてますね。
f0030664_22205968.jpg
おお!イセエビまるごと使用とは……早く食べてみよ。
f0030664_22151672.jpg
あっ(^^;)肝心のアイスの写真が光が反射してしまった。アイスクリームの表面には海老のパウダーのような粒々を目にすることができました。そして肝心の味の方ですが、思ったよりは海老の味はしませんでしたが、後味に海老の味が残り……極めて微妙な味です。数量限定らしいですが1度食べれば、あたしゃ、けっこうですね。
by cuarto-dos | 2008-01-03 22:25 | 御宿

えっ?

f0030664_16242542.jpg

緊急調査しなければ!
by cuarto-dos | 2007-12-27 16:24 | 御宿

今年も

f0030664_16313870.jpg

毎年恒例の年末出張で千葉県御宿に来てます。天気に恵まれているものの風が冷たいです(>_<)

しばらくインターネット環境にないので携帯からのアップです。

コメント入れてくれた方へ。しばらくお返事は入れられませんがすみません。帰宅次第コメント入れさせていただきますm(__)m
by cuarto-dos | 2007-12-26 16:31 | 御宿

御宿スペシャル!!

悩みは尽きない……えっ、何のかって?ブログに載せる内容(笑)まだまだストックっていうか順番待ちのネタ様が多数あって。年があけたのに昨年の載せるのは気が引けるんだけど……でも、紹介しようと思って撮った写真ばかりなので。昨年のものでも、もし、よろしかったらお付き合い下さいね(^^)

ということで、本日は年末に行った御宿での毎晩のあり得ないほどの御馳走の数々を紹介。いま、お腹いっぱいの方はご遠慮下さい(笑)では、オープニングヒットはこの写真から!!
f0030664_23145592.jpg
f0030664_2317589.jpg
おせちじゃありませんよ。まだ年末ですから(笑)ちらし寿司。すごいボリューム!
f0030664_23164165.jpg
迫力の画像(笑)ずっと見てると刺身が迫ってくるかも……んなわきゃない(byタモリ…爆)
f0030664_23204041.jpg
f0030664_23205670.jpg
こちらは鶴之寿司のちらし寿司でした。

このあと驚愕の料理の数々がぁぁぁ
by cuarto-dos | 2007-01-13 23:59 | 御宿

2005年最後の出張~御宿~食べ物編②

御宿編続いては、やはり新鮮な魚介類を使ったお寿司もはずせませんね(^^)ということで。お寿司特集。
f0030664_18234264.jpg
まずはこれ。着いた日に食べたちらし寿司。残念ながらお店が不明(>_<)不覚!かなりうまい寿司でした。
f0030664_18281074.jpg
続いてはこちら。11月27日、埼玉に帰る直前に最後の昼食としてたべたのがこの御宿駅より徒歩5分ほどにある寿司・磯料理のかね八寿司です。立派な店構えです。これまた期待出来そうなお店です。メニューはHPに掲載されていますのでそちらを詳しく参照してください。あまり時間がなかったのでお好みというわけには行かなかったので、後輩のS君とこの店のウリの一つである地物寿司¥3200をせっかくなんでオーダーしました(^^)ところで皆さんはいきなり寿司が出てきて全部ネタがわかりますか?王はまだその域に残念ながら達していないので、このブログのこともあって地物と言われてもネタがわからなかったら困るなと思っていたらお寿司と同時に紙が渡されました。
f0030664_18445629.jpg
お店のお姉さんが“本日の地物寿司の内容です”と渡してくれました。こういう一言、サービスはすごくうれしいですね。ポイントアップです(^_^)v
f0030664_18473067.jpg
ま、書いてある通りなんですが、一応、味の評価と共にもう一度。左上から“まだい”★★★★☆(5点満点ね)身が締まっています。素晴らしい歯ごたえ。きんめ★★★☆伊豆なんかでは大トロよりも高級魚として冬から早春にかけて大人気ですね。ただ個人的な好みとしてあまり好きなネタではないので。脂はばっちしでした。ひらめ★★★★これも身が締まっておいしかったです。白身の代表格ですね。さより特★★★★★あ~あ~…以下絶句。文句なし。本当は春が旬なんでしょうけどね。するめいか★★★★★これもいいですね。いか特有のねっとり感とおろし生姜のハーモニーがたまりません。さざえ★★★☆これも個人的には贅沢ですがあまり得意なネタではないので…残念。伊勢エビ★★★★これは頼んだ時に“本日は伊勢エビ、ボイルしたものしかないのですが”と言われたんで仕方ないですがまずまずの味でした。そして煮あわび。評価不能!絶品です。この一貫だけでも幸せ(*^_^*)ということでこの値段で8貫が高いか安いかは評価は分かれるところでしょうが、王としては味は大満足でした。ただ、もっと食べたかった~(>_<)
by cuarto-dos | 2006-01-06 19:04 | 御宿

2005年最後の出張~御宿~食べ物編①

さあ、続いてはお待ちかねの食べ物編だよ。今回はホントは4泊予定だったんだけど王は1泊で埼玉に帰らなくてはならなかったので宿の食事は1日分だけ。でもこれが、またすごかった~(^_^)v
f0030664_22451552.jpg
どうでうか。この食事の量。鍋はこれは全員じゃないですよ。1人に1つずつです。しかも味がいいときているので最高です。ちなみにここは普通の民宿です。けっして何万もするホテルではありません。そしてこれだけではありません。何か足りないですよね。御宿と言えば海、海と言えば魚!そう魚ですね~刺身はここにはありません。なぜなら“お舟”に乗ってやてくるので~す。
f0030664_22524651.jpg
じゃじゃじゃ~ん。写真に撮りきれなかった(^^;)圧倒的なこの量。御宿ではいつもこの宿にお世話になるのですが毎年毎年こんなにだしていただいて本当に感謝ですm(_ _)m
f0030664_22571617.jpg
朝食も普通の民宿と比べると多いですね。朝からおいしい食事をたくさん食べて1日頑張ろうという気にさせてくれる素敵な宿です。
by cuarto-dos | 2006-01-05 22:59 | 御宿

2005年最後の出張~御宿~自然・風景編

本当は年が明けたからあんまり気がすすまないんだけど、でもせっかく写真もとったんで、去年の最後の出張の千葉県御宿の様子を本日はお伝えします。
f0030664_19494921.jpg
御宿と言えば、まず何と言ってもこの“月の砂漠”ですね~砂漠をラクダに乗っていく王子と王女のこの像は有名ですよね。
f0030664_19511814.jpg
f0030664_19514469.jpg
そしてこのモニュメントですね。♪月の砂漠を~はるばると~旅の駱駝が~ゆきました~♪思わず歌ってしまいます。ちなみに御宿ではこの“月の砂漠”が朝、昼、夕方とサイレンの代わりに流れます。これが御宿に来ていることを感じさせてくれ何とも言えません(^^;)              
                                                さあ、続いては歴史のお勉強だよ!よ~く読んでおいてね。ここはテストに出ますよ(^_^)v
f0030664_2071171.jpg
f0030664_2073563.jpg
f0030664_2075924.jpg
わかりましたか?
f0030664_20102051.jpg
f0030664_20104135.jpg
続いては御宿と言えば海岸ですが、実は砂の山もあるんですね~その名もサンドスキー場!ここまで登るのだけで泣きそうです(>_<)
f0030664_20124367.jpg
そしてこれも有名な御宿名物、メキシコ塔です。先ほどのメキシコ大統領の石碑があるところに建っています。ここからの眺めは最高です!そしてその海です。御宿と言えばこの海ですよね(^^)
f0030664_20161795.jpg
f0030664_20163716.jpg
f0030664_20165431.jpg
f0030664_20171416.jpg
f0030664_20173982.jpg
⑤    
                                               ちなみに⑤がメキシコ塔からの眺めです。①~⑤のどれがいいですか。王は③かな。向こうに見えるのは勝浦とかがある房総半島のホントの先の部分です。
f0030664_20224998.jpg
f0030664_20231353.jpg
最後にライトアップを。これはウォーターパークイルミネーションと呼ばれ12月に町営プールに飾りつけられるのです。ここに王は以前に来たことがありますが……都合により省略(^^;)う~ん、スイートメモリーズ(恥)
                                               そんなことより食べ物はどうしたんだよっ!お待ち下さい。次回、食べ物編でね。
by cuarto-dos | 2006-01-05 19:55 | 御宿