カテゴリ:王の小部屋( 3 )

2010~王、オーストラリアへ飛ぶ~②

カンタス航空QF22便は予定通り20時に成田を離陸。オーストラリアシドニーには翌日の7時35分到着予定。時差1時間+サマータイムで1時間。2時間の差があるもののやはり機中で9時間はつらい。また、あのきつい時間に耐えなくてはと思うと憂鬱である。そんな憂鬱な気分を吹き飛ばすには、やはり
f0030664_21241821.jpg

美味しくないとわかっていながらも機内食に期待してしまうものです。今回は魚と肉のセレクトで肉を選択。ヒレカツ丼でした。さらによくわからないのは、梅しそ巻き、いなり寿司、山菜の煮付け、筍煮にパンという組み合わせ。そしてマロンプリン。完全な和洋折衷。しかも、使う用途がほとんんどない金魚の醤油がさらにもの悲しさを醸し出していますよ!it's Japanese style!!とでも言いたげなこのメニュー。ドリンクも、今や日本では姿を消したDiet Colaにしてみました(笑)日本ではCocaーcola ZEROに完全にその地位を奪われましたがこんな場所で再見するとは!!しかし、その味のひどいこと(涙)普通のColaにしておくべきでした。肝心のヒレカツ丼は、あとから胃もたれしそうな味でした。これ食べて寝ようっていうのが間違いです(汗)
f0030664_2140141.jpg
やがて夜も明け、シドニーまで2時間を切ったところで、朝食登場。これが夕食に輪をかけてひどく閉口。
f0030664_2142617.jpg
f0030664_21423238.jpg
f0030664_2143454.jpg
メインは、ポーチドエッグとやら。それにソーセージと豆のケチャップ煮のようなもの。ほとんど手つかず。そしてフルーツコンポートはかろうじてパインを食しておしまい。あとは冷え切ったパンにコーヒー。そしてまず最初に空腹で飲んだオレンジジュースが胃にシミます。あぁ、早く温かいものが食べたい。行く機中ですでに、家に帰りたくなりました。
f0030664_21493256.jpg
そんなこんなでシドニーに到着。ここからはメルボルンに乗り継ぎ。国際線ターミナルから国内線へ移動。

そんな我々を待っていたのは
by cuarto-dos | 2010-12-02 21:52 | 王の小部屋

2010~王、オーストラリアへ飛ぶ~①

11月22日、この日、5年ぶりにオーストラリアへ出発。行き先は今回もメルボルン・シドニーという、オーストリア南東部の二大都市。今回も“spirit of Australia”カンタス航空の夜行便で出発のため、午後職場から出発。まずは、軽く成田までのバスの車内で腹ごしらえ。
f0030664_21233638.jpg
しばらく、日本食も食べられないと用意してくれた寿司弁当をペロリ。なかなかの味。しかし、とうてい王の胃袋を満たす量ではない。この先、機内食だけでは、絶対空腹だろうなと思いつつも団体行動のため、時間的な制限もあり我慢。そして成田に着くと
f0030664_21283119.jpg
外は土砂降り。嫌な予感。不安を感じながら出発。どうなるこの出張……
by cuarto-dos | 2010-11-30 21:30 | 王の小部屋

あの伝説的ブログが帰ってきた!

かつて名ブログとして名を馳せたあの“王の小部屋”が遂に帰ってきた。昨日、5年ぶりのオーストラリア出張から帰国。これを機に復活。しかも、小部屋から最上階への移動と“王の部屋”ファンにはこれまたたまらないサービス(爆)この冬、もう、目が離せない!ご期待ください。
f0030664_19321415.jpg



なお、タヒチや済州はどうなったのと?いうお約束の質問はいつもどおりスルーです(笑)
by cuarto-dos | 2010-11-29 19:26 | 王の小部屋