たかせん@南浦和

わぁぁ~すみません。皆様ホントに申し訳ありません。ひとえに私の怠慢です。頑張って更新していきますので、見捨てずに訪問して、かまってやってくださいm(_ _)m

さて、何からいこうかと思ったのですが、うどんの続きにします。土曜の14時すぎにガッチリうどんを食べて、動けない状態。しかし、この日はN先輩の号令のもと、夜も飲むぞということになり、美味そうな店を探せとの特命を受け、ロックオンしたのがこちらのお店。
f0030664_20111747.jpg
f0030664_20154048.jpg
f0030664_20155899.jpg
南浦和にある秋田比内地鶏の店『たかせん』です。しかし、この日はお店に対してホントに失礼なことをしました。もう、苦しくて苦しくて何も入らない参加メンバー。王、N先輩、Hさん、Y君。出るのは“苦しいぃ~”と“ふっ~”という溜息ばかり。こんな客が来たら迷惑です(^_^;)
しかし、そんな状況でも飲み会は開催されたのです!では、いきます。
f0030664_20203867.jpg
湯葉刺し。こんなもの、普段ならば一口でペロっと平らげるところですが、箸が重い……手が伸びない。
f0030664_20222734.jpg
鳥刺し。あぁ~美味しそう!でも……入店後30分くらい経過。しかし、皆、いっこうに箸が伸びない。
f0030664_20504035.jpg
鶏の生春巻き。いやいや、ここまで来ると逆につらいです。食べたくなくて食べないわけじゃない。食べたいけど……苦しすぎる。しかしさらに……
f0030664_2053979.jpg
f0030664_20532667.jpg
地鶏の串焼き10本盛り合わせ(>_<)むごい、むごすぎる!定番の手羽先や、ももの他にも、“きんかん”“せせり”“ずり”“ぼんじり”などなかなか味わえないものまで!なのに腹が苦しい!!(なら、こんなに頼まなきゃいいのにと言わないでね…汗)しかし、人体は不思議です!奇跡は起きるのではなく、起こすのです!そう、それは“嫌い!むかつく!”と言っていじめたりしてる相手が実はホントは好きだったりするのと同じように(ちょっと例えが違うか…爆)苦しい苦しい、もう入らないと思っていたのが、無理して食べてるうちにエンジンがかかってまいりました。これには自分でも驚いています!復~活(^^)/ということでさらに料理は続くのです。
f0030664_2191788.jpg
こりゃ、珍味。秋田比内地鶏レバー刺し。こんな色をしてるんだね。甘い!!
f0030664_21101860.jpg
豆腐サラダ。こちらもさっぱりしており美味。
f0030664_2111968.jpg
つくねもとっても美味しい。生卵をつけて食べます。
f0030664_21124254.jpg
さあ、そして秋田名物と言えば、そう、きりたんぽですね。王以外はまだまだ苦しいと言ってる中できりたんぽ鍋GO!!
f0030664_21151116.jpg
たまらん、さっきまでの苦しさはどこへやら(^^)パクパク食べちゃいました。
f0030664_21291368.jpg
そして〆はこちら。ホタテの握り?いやいや、これは何と!鶏のヅケ握り(^^)マグロのヅケのように鶏肉がタレに漬けてあります。これは食べたことのない味。最後の最後で一番美味いモノを食べました。あれだけ苦しかったのに、王に食べさせる気持ちを起こさせるとはなかなかいいお店じゃ。今回はこのくらいで勘弁しといてやるゎ(爆)
by cuarto-dos | 2007-03-13 23:26 | 王様のグルメ手帖
<< 2007年10杯目1月27日 ... 職場の旅行① >>