昨夜は

Y君のお通夜でした。すごい数の参列者でした。いつまでも途切れない焼香の人の列、そして、そこかしこで聞こえる嗚咽。Y君、君はこんな多くの人に愛されていたのですね。君の人柄を改めて感じました。今日は君との最後のお別れです。今日は、このあと告別式に行ってきます。君を見送るのにこれ以上ない青空も広がっていますよ。




【追記】本日、告別式に行ってきました。始まるまでに時間があったので、ホールの方に昨日の通夜の弔問客の数をちょっと聞いてみました。その答えは何と約800名!実は、このホールは埼玉県朝霞市の朝霞斎場というところなのですが……そう、昨年、本田美奈子さんが11月6日に亡くなり、8日に通夜、9日に葬儀が行われたのです。ちょうど1年前の今日です。ネットで先ほど、その記事を調べたら弔問者は約700名、まあ、彼女の場合は芸能人ですから記帳に訪れたファンが3000名以上いたみたいですが……しかし、その本田美奈子さんと同じか、それ以上の弔問者が来たとは!

Y君、よかったね。こんなに大勢の方が君を好きでいてくれたんだよ。今日の葬儀は、変な言い方ですが、“素晴らしかった”と思います。きっとY君も喜んでくれてると思う。参列した、自分も含めて誰もがそう思える素晴らしい“別れ”だったと思う。じゃ、なければ、この辛い別れをどうやって表現したらいいのだろうか…今、Y君は向こう側へ行ったばかりだと思う。右も左もわからない初めての世界で戸惑ってるのかな。でも、君のその人柄なら向こうでもきっといろんな人に可愛がられているはずだよね。残された私たちは君の分まで一生懸命、生きます!約束します!だから、向こう側から見守っていてね。では、さようならY君。平成18年11月9日22時55分。
by cuarto-dos | 2006-11-09 08:18 | writing
<< 今夜は 2006年26杯目 2月22日... >>